NO IMAGE

2023.2/17@甲賀校

スキルコース

・W-up

・1:1 ドリブル突破

・1:1 ゴールあり

・GAME

1:1 ゴールありでは、2人が横並びになってもらい、後ろからボールを配給してボールが出てきたタイミングで動き出し、前にあるゴールに決めていく練習を行いました。

目線が前にある状態なので、ボールは当然見えません。常に集中していなければ反応スピードが遅くなってしまいます。

この練習は対人のスキルを上げる要素もありますが、俊敏性を養う練習でもあります。目でボールを捉えてから、自分の体をいかに早く動かせるかが大切になってきます。これも継続していくことによって、反応スピードが早くなっていくので、今後も行っていきたいと思います。

_____________________

タクティクスコース

・L字パス

・4:1 ロンド

・2:1 ドリブル突破

・2:2 ドリブル突破

・GAME

W-upでL字のパスを行いました。

L字でトラップからパスをしていくのですが、ただ止めて蹴っていては何も成長してきません。トラップはピタッと足元に止めて次にどんなプレーでもできるようにしていく。パスはボテボテのバウンドしているボールではなく、ボールが地面をスライドしているようにしていくことを意識してもらいました。

地味な練習ではあるのですが、これをすることによってボールタッチの感覚が非常に養われます。常にいい位置に置くこと、常にいいパスを供給することを毎回意識することで、何気なくしているトラップやパスより何倍も効果があります。

実際、コーチ自身TOPチームの練習でも取り組んでいます。プロの世界でも求められることなので、今のうちからやっておくべきだと感じています。

このL字パスは色んなパターンがありますので、W-upでこれから継続して選手達に取り組んでもらいたいと思います。

今回も送迎等ありがとうございました。

14アカデミー 嘉茂

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

JYUYON 14 SOCCER BLOGの最新記事8件

NO IMAGE

お問いわせはこちら

無料体験・入会・スポンサー等はお問い合わせ下さい

CTR IMG