NO IMAGE

2022.9/6@近江八幡校

スキルコース

・ボールタッチ

・ステップワーク&バランス

・1vs1

・三角形パス&コントロール

・GAME

少し前からボールタッチと1vs1で意識するポイントを説明しながら行なっている中で少しずつ質が上がってきました。

細かく速く相手の重心の逆をつく。その中でボールは常に相手が足を出してきた時に交わせるように身体の軸から離さない。

簡単にボールを奪われる回数が減ってきました。今後はさらに相手をもっと観て仕掛けられるように取り組んでいきたいと思います。

パスとトラップに関しては今はまだ重点的に行っていないこともあり上手くいかないシーンが多くありました。ですが、仕掛けの部分と同じで継続して意識して取り組むことで必ず向上していきます。焦らずやっていきたいと思います。最後のゲームではどこにポジションを取るとフリーになるか。なども少しずつ考えられるようになってきました。ここから約半年は少しずつグループでの取り組みも増やしてよりサッカーを通した技術、認知、判断を養っていきたいと思います。

__________________

タクティクスコース

・◆型パス

・5:3 ポゼッション

・GAME

◆型パスでは「オープントラップ」を意識してもらい1タッチで前を向くトレーニングをしました。その次に試合を想定した際に自分がターンできなかった時に味方に落とし3人目の動きでもう一度もらうパターンも取り組みました。

少しでも試合に近いイメージで取り組んでもらいたいと思います。イメージをつけた後に5:3でポゼッションを行い取るべき立ち位置と状況の変化によるポジションの変化を伝えました。

最後にはゲーム形式でポジショニングを意識しながら行いました。サッカーには原理原則があります。試合の中でどこにポジションを取ればいいのか、それによってどこにスペースができるのか。フリーになる選手は誰になるのか。頭でそういったことを理解することが活躍する選手になる上で大事な要素になります。その部分を意識して指導しています。

ですが矛盾しているようですが相手もいる中では状況が変わることがあります。その時にポジションを変化に対応して変えられるか。変化に柔軟に対応できるか。これもまた良い選手になる要素です。

なので色んなことを伝えつつも全ては状況によって正しいプレーが変わる。と言うことも伝えていきたいと思います。色んな部分を身につけた上で状況によって「自分で判断する楽しさ」を身につけてほしいと思います。相手に的を絞らせない相手にとって嫌な選手に。継続して取り組んでいきましょう!

今回も送迎等ありがとうございました。

代表 國領

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

JYUYON 14 SOCCER BLOGの最新記事8件

NO IMAGE

お問いわせはこちら

無料体験・入会・スポンサー等はお問い合わせ下さい

CTR IMG