NO IMAGE

2022.7/8@東近江校

スキルコース

・W-UP ステップダッシュ

・コーンドリブル

・対面パス

・GAME

W-UPではサッカーの動作でよく使われる

・サイドステップ

・バックステップ

・クロスステップ

を行いました。

ドリブルでは何種類かのフェイントを取り組みました。自身の引き出しを増やすことがまずは大事になるのでこれからも取り組んでいきます。

対面パスでは「トラップ」の際に

・正面に入り面でトラップすること

・足の高さは少し浮かす

2点を意識してもらいました。

「パス」の部分では

・軸足の位置と方向

・踏み込み

・足を振り切らない

3点を意識してもらいました。

すぐに向上するわけではないので継続していきます。

GAMEでは攻撃側の意識をしながらも守備の寄せる距離とタイミングも少し伝えました。

ボールの移動中にどれだけ相手の近くまで寄せれるか。ボールを奪う確率を上げるのに重要になります。実際に近くまで寄せることでボールを奪うシーンが多くあったのでこういった成功体験をどんどんしてもらえるようなアプローチをしていきたいと思います。

___________

タクティクスコース

・コーンドリブル

・♦︎ダイヤモンドパス

・3:3+1 ポゼッション

・GAME

久しぶりにドリブルのトレーニングも行いました。3種類のドリブルを相手をイメージしながら取り組んでもらいました。

パスではパスの強弱と1タッチパスの精度を向上してもらうことをテーマに行いました。

少しずつ次の選手にどうさせたいのか。その為にはどういうパスを出せば良いのか。が意識できてきました。この積み重ねが試合で無意識に出せるとボールを失う確率も低くなります。

3:3+1でも狭いコートの中で攻撃、守備と展開が目まぐるしく移り変わる中での「判断」「技術」を目的に行いました。

試合に近い形の中で「運ぶ」のか「パス」なのかの判断ができるようになってもらえればと思います。

GAMEではいつもより狭いコートの中で行いました。

ボールを失わないためには速い判断が必要になるしその為にはボールが来る前に考えないといけないのでそういう癖を身につける為に良いトレーニングになりました。

今回も送迎等ありがとうございました。

代表 國領

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

JYUYON 14 SOCCER BLOGの最新記事8件

NO IMAGE

お問いわせはこちら

無料体験・入会・スポンサー等はお問い合わせ下さい

CTR IMG