NO IMAGE

2022.3/15@近江八幡校

スキルコース

・コオーディネーション(全身運動)

・ステップワーク

・ボールタッチ ドリブル

・ゲーム

今回のトレーニングで嬉しいことがありました。

トレーニングの雰囲気は凄くみんな楽しくサッカーをしていました。ですが、少し楽しさの要素が強くなりすぎて一つ一つのトレーニングが雑になっていました。

こちらとしてはメニューの組み立て方などでもっと楽しさのある中にも集中できるようなメニューを組めれば良かったのでそこは反省していますが

選手達は楽しんでサッカーをしているので

「ダメだよ」とは言えなかったです。どう楽しさのある中にも集中できるようになるか考えていました。

そうすると選手の方から「もっとちゃんとやろう」と声掛けが全体にありました。

ビックリしました。

僕の考えている雰囲気を感じ取ったのか、みんなの様子を見てそう思ったのかわからないですがどちらにしても「周りをみる」ことができていないとそういう発言は出ません。

自発的にそういうことを言ってくれて凄く人間的な成長を感じました。

もちろん、14ではサッカーを上手くなるための練習をします。でも1番大事なところとしてサッカーを通して人間的に成長することを目的としています。

その為にサッカーというスポーツで

周りを観て考えて、判断し、行動する。という作業を繰り返します。

そうした部分が見れて練習メニューどうこうではなく良かったかなと思いました。

_________________

タクティクスコース

・パス&コントロール

・4:1 リターンなし

・7:3 4ゴール切り替え

・ゲーム

「止めて・蹴る・運ぶ」この3つの基礎の部分がサッカーをプレーするうえですごく大事な要素です、

この基礎の部分を特に14では「止めて・蹴る」の部分を今後も指導していきます。そこからそれを試合の中でどこにポジションを取り相手がどう来ていてそれによってどこが空いているのかを観ながら「速く判断」してプレーすることが大事になります。もっともっと頭の回転スピードを速くしないといけません。

まだまだボールをもらってから考えている選手が多いです。意識の問題なのでもっと要求していきます。

難しいかもしれませんが、やり続ければ判断を速くする癖がついて試合で余裕を持ってプレーできるようになります。

今回も送迎等ありがとうございました。

代表 國領

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

JYUYON 14 SOCCER BLOGの最新記事8件

NO IMAGE

お問いわせはこちら

無料体験・入会・スポンサー等はお問い合わせ下さい

CTR IMG