NO IMAGE

2022.12/20@近江八幡校

スキルコース

・W-UP ステップワーク

・ボールタッチ

・1vs1 or 2vs2

・パス&コントロール

・GAME

今回もスクールコンセプトの「止める」「蹴る」「運ぶ」「奪う」「戻す」部分を全体的に取り組みその中でも判断を取り入れながらおこないました。

基礎となる5つの部分を磨き、その基礎を活かすための実践トレーニングを行うことで試合で無意識に判断の良いプレーが出たりするようになるのでその辺りをさらにこだわっていきたいと思います。

あと最近強く意識していることは練習強度になります。

個人的には長く練習すれば良いとは思っていなく強度高くどれだけ密度を濃くできるか。

その中で守備も攻撃も普段以上の強度でやることが攻撃、守備共に成長につながると思っています。

チームでいかに活躍できるか。その為にはチーム以上のトレーニングが必要だと思っています。

そうすればチームに帰った時に余裕が生まれます。

余裕を持てるようにこちらからのアプローチ含めて選手には厳しくしていきたいと思います。

___________________

タクティクスコース

・3:1 ロンド

・90度パス

・6:2 ポゼッション

・5:3 ポゼッション

・GAME

試合で良いプレーをするための準備と認知、判断の部分を今回も行ないました。

ドリブル、パス、トラップなど基礎技術を向上させることは選手を続けていく以上、大事になります。ですがいくら基礎技術をトレーニングしてもサッカーそのものを理解しないと技術も発揮できません。

タクティクスコースはポゼッションなど試合で起こる現象を想定してトレーニングしています。その中でどこに立てば良いのか。なぜなのか。まで考えプレーし続けれるかどうかが今後のサッカー人生で大事になります。

2022年も最後になりましたが開校当初から参加してくれた選手、途中から参加してくれた選手共に少しでもそういったことを感じてくれていれば幸いです。

2023年も継続してくださる方々は引き続きよろしくお願い致します。

2022年で退会の方もありがとうございました。

代表 國領

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

JYUYON 14 SOCCER BLOGの最新記事8件

NO IMAGE

お問いわせはこちら

無料体験・入会・スポンサー等はお問い合わせ下さい

CTR IMG