NO IMAGE

2022.12/16@東近江校

スキルコース

・W-UP ステップ

・1vs1〜3vs3

・GAME

今回は対人形式のトレーニングを行いました。

数的同数の中でどう相手を剥がすか。剥がされないか。

味方をうまく使うのか、使うふりをするのか。

どんな時は味方を使ったほうがいいのか、味方に使われる為にはどんな場所でポジションを取ればいいのか。

なぜそこなのか。を伝えながら試合を想定したシチュエーションで行いました。

DFの強度も本気で奪いに行くことと最後まで諦めないことを意識してもらいました。

_________________

タクティクスコース

・1vs1〜3vs3 

・GAME

タクティクスコースも対人形式で目の前の相手に負けない。ということを意識してもらいました。

この1ヶ月みんなの試合を見させてもらったりトレーニングマッチを行う中で「本気度」が足りないと思いました。

選手たちにやる気がないから。という意味ではありません。

本気でサッカーに打ち込む。のめり込む。ぐらいサッカーに没頭できていないのかなと思いました。

サッカーをそこまで好きになるのには段階が必要だと思っています。

まずはサッカーに触れて楽しさを覚えること。そしてチームに入って勝つことの嬉しさや負ける悔しさを感じること。

そしてもっともっとうまくなりたい、強くなりたい。と思うこと。その中でそれぞれのステップに進む為には「成功体験」が必要だと感じます。サッカーをプレーする上で成功体験をどれだけ詰めるかが自発的にサッカーの練習をすることにつながるんじゃないかなと思います。負けることに慣れたり、試合に出れないことが当たり前になったり。負けた体験をすればするほど人は慣れてきます。だから練習しなくなる。そしてまた負ける。

でも誰しもが毎日の練習を100%で取り組めば必ず成長するはずです。

本気でうまくなる為に毎日取り組めているかと聞いたらおそらく全員がそうではないと思います。なのでまずは「メンタル」の基準を上げる。周りの選手も含めて本気で練習する集団にいれば必ず成長します。そこの基準(ベース)を持った中で細かい技術を伝えていきたいと思います。

年内ラストで次回が最後の選手もいますが最後まですこ時でも選手として成長してもらう為にアプローチしたいと思います。

今回も送迎等ありがとうございました。

代表 國領

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

JYUYON 14 SOCCER BLOGの最新記事8件

NO IMAGE

お問いわせはこちら

無料体験・入会・スポンサー等はお問い合わせ下さい

CTR IMG