NO IMAGE

2022.1/25@近江八幡校

スキルコース

・コオーディネーション

・ボールスキル

・ドリブル

・トラップ

・1vs1 2ゴール

最近取り組んでいる1vs1 2ゴールに加えてトラップの要素も加えてトレーニングしました。

DFからパスを受けて1vs1 2ゴールがスタートしますがボールを受ける際に相手がどちらからきているのかどこにスペースがあるのかによって

トラップの位置、強さは変わります。ファーストタッチでゴールに向かえるならそれが1番です。

それをイメージしてもうためにトラップのトレーニングを行いました。

ゴールという優先順位を提示しながら「じゃあ相手は防ぐためにどうするのか」

ゴールを守ってきます。

それに対して逆をさらに突いていく。

そこで初めてトレーニングしたドリブルをチャレンジする。

こうした試合で起こりうるシーンを想定したトレーニングを行いました。

継続して取り組めば、試合でいつの間にか身体が反応して練習したことができるようになります。

________________

タクティクスコース

・パス&コントロール

・1vs1 ライン突破

・1vs1 2フリーマン

今回もしっかり止めて・蹴るを意識しながら。

ただの止めて・蹴るではなく動きながら試合で活かせる動きの中でのパス&コントロール。

11月の開校当初よりも「何を・どう」意識することが大事か理解できてきていると思います。

さらにバリエーションも増やしていきたいと思います。

1vs1では「オフザボール」と「守備の対応」を意識してもらいました。

ただコーチからボールをもらってから1vs1ではなく「動きで相手を交わす」ことも覚えてもらいたいと思います。

それができるようになってくると守備側も「ドリブルの対応」だけではなく「動きへの対応とボールを見ること」の2つやらなくてはいけないことが増えます。

そして「駆け引き」など色んな要素が入ってくる中での1vs1になります。

そういう色んな要素が入ってくる中で「判断をかえること」「相手の逆を突くこと」をトライしてもらいたいと思います。

スキルを活かす駆け引きも今後もトレーニングしていきたいと思います。

今回も送迎等ありがとうございました。

代表 國領

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

JYUYON 14 SOCCER BLOGの最新記事8件

NO IMAGE

お問いわせはこちら

無料体験・入会・スポンサー等はお問い合わせ下さい

CTR IMG