NO IMAGE

2021.12/21@近江八幡校

========

スキルコース

・W-UP

・ドリブル

・1vs1

・ゲーム 3ゴール

タクティクスコース

・W-UP

・1vs1 守備対応

・パス&コントロール

・5vs2 

・ゲーム

今回のスキルコースではドリブルの際のフェイントを練習してそれを積極的にトライしてもらうようにしました。

選手達は積極的にトライしてくれます。

今回でいえば練習したフェイント

もちろんトライして欲しいからその現象が起こる設定でメニューを組みます。

今回でいえば 1vs1

ボールを受けてシンプルに相手に対して交わしに行く

ですが、、、

DFからしたらやらせたくないから時間を与えないようにいつもより早くプレスに来ます。

そうなるとなかなか練習したフェイントが出せなくなります。

フェイントあくまでは相手を抜くための手段です。

目的にならないことが大事です。

相手が食いついてきているなら?

フェイントをせずにファーストタッチで抜きにかかればいいんです。

そうするとじゃあ相手はどうするか。

一発でかわされたくないから飛び込まず対応に入ります。

そこで初めてフェイントが有効になります。

その駆け引きをできるか、相手を観れるか

その駆け引きを楽しめるか

言われたこと、練習したことだけをやっていないか

サッカーは相手がありきのスポーツです。

どんな状況で何が今1番正しいプレーなのかを観て考えること。

そうやって小学生年代から「考えて」、

「判断」「選択」し、「行動」「プレー」することが大事です。

その繰り返しが今後のサッカーだけではなく人生の選択を自分でできるような選手、人間になる基盤になります。

14ではそういう指導をしていきたいと思います。

自分で判断できる選手がいい選手ですし、いい人材になると思います。

これはタクティクスコースでも同じです。

与えられた設定の中で状況によってプレーを変えられる選手

周りが考えていないようなプレーを選択できるようになって欲しいですし

そういった選択肢をたくさん提供していきたいと思います。

=================

今回も送迎含めありがとうございました。

これで近江八幡校の年内のスクールは終了となります。

11月から開校して2ヶ月間。

ご不便かけることもたくさんあったと思いますがまずはありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

代表 國領

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

JYUYON 14 SOCCER BLOGの最新記事8件

NO IMAGE

お問いわせはこちら

無料体験・入会・スポンサー等はお問い合わせ下さい

CTR IMG